※登録はいつでも解除できますので、安心してご登録ください。

※登録はいつでも解除できますので、安心してご登録ください。

心屋仁之助です!

僕は2017年の3月に学生時代以来、初めてちゃんと英語の勉強を始めました。
ちょっとご縁があったので。

それまでも何度も海外旅行に行くたびに「よし、勉強しよう!」と思い

帰国しては、喉元過ぎて放置、の繰り返しでした。

でも、2017年の3月に英語を学ぶことを「決め」ました。
そこには、⑤つのキッカケがありました。

ちょっと長くなりますが、
きっと同じような境遇の方もいらっしゃると思うので、読んでもらえると嬉しいです。


① ナンパ

ある日、いつものようにいつものスタバで珍しくフラペチーノを飲んでたら

友人から「いま、フラペチーノ飲んでる?」とメッセージ。

「そーだよ」

でも、周りを見渡しても、いない(・∀・)

その数分後、ある女性が話しかけてきたのです。


その方は言います。

②わたしは、二年前に突然、英語が話せるようになった、と。

彼女は、いま英語のティーチャーをしてるとのことですが、

前から英語が出来たわけではなく、二年前に突然英語が話せるようになった、というのです。

実に興味深い。。

そのまま、話を聴いてるとさらに興味深いので、いちどレッスンしてもらうことになった。


カンタンなレッスンでしたが、

僕は、「③英語が話せることに気づいたと同時に、英語が話せない理由にも気づいたのです。

彼女が、英語を話せるようになった経緯を聴いているととうとうわかってしまったのです。

「自分が英語を話せる」ということに。

そして
「なぜ、自分が英語を話せなかったのか」

つまり
「話せるにも関わらず、話せなかった理由」

そして、それを逆手に取った、彼女の言う英語の勉強法がとても理に適っていること。

簡単に言うと
①に書いたような、行動(ナンパ) が出来るかどうか、ということ。

そして
自分が英語を話せるということを「知らない」ということ。

ある方法で、
一瞬にして「あ!自分は英語が話せるんだ」と

僕は気づくことができたのです。

英語を話すことにおいて、
英語を教える人の多くが「中学生レベルで十分ですよ」と言いますが

そういう人たちの話す英語は、はっきり言って中学生レベルではありません(笑)

というか、

僕がどれだけ勉強をしてこなかったのか
僕がどれだけ英語の知識がないか

知らないだろうに・・

もう、英語を知らない、わからないのは自慢レベルでしたよ。

うちの奥さんは英語が話せるのですが、勉強を始めるとき、しみじみ言われました。

「ほんとうに英語の勉強を何もしてこなかったんだねぇ。。。。こんなことも知らないんだねぇ」と。

ほんとに、してこなかった、
というか、理解してない、出来てなかった。
試験は、選択肢の中からカンでなんとか回答してましたし。

だから、その、出来てない土台の上に

いくら、さらなる知識を積み上げても崩れ落ちるし

土台がぐだぐだなので積み上げても、まったく正しくないわけです。

で、街の書店でみる、「簡単な英語」的な本を手にとっては

「結局、覚えないといけないんじゃないか。。。」と。
サルでも分かるという本が分からない、サル以下に成り果ててました(笑)

で、いま、そんな僕が、奥さんや他の英語が話せるひとや、
同じように英語を勉強してるひとと、よく英語でメッセージのやり取りをしてもらってます。

また、Facebookでも、
英語で投稿したり自分の歌の歌詞を英語に変えて人前でうたってみたり、しています。

で、そのレベルは、と言えばはっきり言ってグダグダです。
間違いだらけです。

で、大切なのは、その「間違ったまんま」で、どこまでアウトプットできるか、

ということだと、おもうのです。


④ひとの数だけ英語はある

「英語の勉強をしてる」ことを人に言うと、色んなひとがアドバイスをくれます。

それは、こう言う方がいいよ
ふつう、そういう言い方しないよ
それ、おかしいよ
その勉強方法はおかしいよ
ネイティブはそんないい方しないよ

わかったことは「ひとの数だけ英語がある」ということ。

そして
「なかなか失敗させてくれない」ということ。

つまり
「いちいち指摘される」ということ。

こちとら、間違ってることや、おかしいことなんて百も承知です。

それをいちいち指摘される、「間違ってる」という言葉が

気持ちを萎えさせる。
やる気がなくなってしまう。

勉強してることを言っても

「そのやり方じゃダメですよ」 「英語を勉強して、何をしたいんですか」

。。。。。。萎。。。。。

僕もガンコなので、そういうのがイチバン!キライです。

英語が話せて、何がしたい?

ミュージカルを生で観たい?
洋画を字幕無しで観たい?
ビジネスで使いたい?
誰かの役に立ちたい??

「喋れたら便利だし、カッコイイから」だけです。

それ以上のモチベーションも興味もないんです。
そんなのがあったら、とっくに勉強してますって。

「出川哲朗さんみたいにすればいいんですよ」とも言われますが

あんな、常に100パーセントの全力でやりたくないから、勉強したいんです。

「どんどん話しかけましょう」
それが出来るなら苦労はないのです。

日本語でさえ、赤の他人に話しかけられない人が、英語で話しかけられるはずないのです(笑)

英語の問題ではないのです。

英語は、知識を詰め込んでも、話せるわけではないのです。

ここにも、英語の落とし穴がある。

ところが、この先生は、間違ったまんまの英語のメッセージ、なんにも指摘しません。

聞いた時は答えてくれます。

「そうやって、間違ったまんま英語を覚えるのはダメなことだ」

なんて言われるカモしれませんが
正直、正しい英語、なんて、あるの??

そして、その「正しさ」と英語が「話せる」ということを 結びつけるから「話せない」とおもうのです。

それに、いまからそれは目指してない。

その先生を含め、僕と英語でメッセージをやり取りしてくれるひと、講座の仲間は

まったく指摘しません。

ペラペラな人でも、僕のハチャメチャ英語にちゃんと付き合ってくれます。

わからなかったら、突然日本語に変わります(笑)

とはいえ、実際に外国の方と話さないと正直、前には進みません。

でも、そんな恐ろしいことはできませんよね(笑)

でも、彼女に教えてもらった方法だと、簡単に①の「ナンパ」が出来るわけです。

ここも、英語が話せるようになった、大きなターニングポイントでした。

英語が話せるようになってるひとの体験を聴くと、やっぱりココが重要だし

逆に、「日本語が話せる外国人」にも、わりと根掘り葉掘り聞くと、その勉強法が重要だってことを教えてくれます。

⑤「文化の違い」だなと思いました。

これを知ったのも、大きかった。

ん〜長くなるな。

さて

てことで、

といいつつ、僕の英語、やっと中学一年生レベルになって来た感があります。

なんせ、土台がサル以下だったので(笑)

他の人より、カメみたいな、よちよち歩き(笑)

相変わらず、ネイティブの言ってることが、5%もわからない時もあります。

しってる単語はなんとか拾えても全体像が全く見えない時もあります。

まさに、関ジャニのクロニクルレベルです(笑)

でも、この先生が、英語で外国の方と会話ができるようにしてくれた。

拾えなければ、もう一度言って、と聞き返せばいい。

聞き取れなければ、聞き取った範囲で口に出せばいい。

そうすれば、会話になる。

会話ができる。英語で。

この歳になって、やっと、英語が楽しくなりました。

と、いいつつ、彼女、スパルタなトキもありますが

やっぱりそこは、どうしても「数稽古」も必要ですから。

まだまだ、やっていきます。

僕と同じように、英語の落とし穴にはまっている方。

この先生のやり方を騙されたと思って、ちょっとのぞいて見てください。

※登録はいつでも解除できますので、安心してご登録ください。

※登録はいつでも解除できますので、安心してご登録ください。

無料でLet's start!

特商法上の表記 | プライバシーポリシー